ブラック企業からホワイト企業へ転職した20代サラリーマンの時代に追いつく

*

ワイドナショーの杉山セリナの発言!?

   


杉山セリナ

こんにちは。

コジローです。

 

本日、日曜日は松本人志のワイドナショーの放送日です。

 

 

この番組は、様々なタレントやスポーツ選手、はたまた現役高校生がコメントを出すということで度々話題になっています。

 

本日は、ワイドナ現役高校生 杉山セリナさんの発言に注目してみます。

ハーフで3ヶ国語を話せる!?

いわゆるハーフタレントとして活躍し始めている彼女、

日本語はもちろん、日本人として話せますが、

ほかにも、スペイン語と英語も話せるそうです。

外見も18歳にはみえないほど、お綺麗で、

学校でも羨ましがられているでしょう。

それに加え、3ヶ国語も話せるとなればタレントとしての仕事も増えていくでしょう。

イカれてましたね。

今回、ワイドナショーでは清原容疑者の話題が持ち上がり、

杉山セリナさんにコメントを求められました。

海外で暮らしていたこともあり、

その時の話をしましたが、内容がヘビーです。

警察やマフィアがバイヤーを追いかけているのが日常で、

マフィアによる悲惨な犯行も日常茶飯事だったようです。

そこで杉山セリナさんから出たセリフが、

スポンサードリンク

 

 

「イカれてましたね。」

 

さすがに、司会の東野幸治や松本人志も微妙な顔をして、

止めに入ってました。

 

現役高校生のしかも、タレントとして活躍を目指す少女からでる言葉としては、

重いセリフでしたね。

見てる側からしたらおもしろいので、いいのですが、

事務所とかスポンサーの関係もありますからね。

周りもヒヤヒヤしたことでしょう。

 

今後に期待!?

このワイドナショーは、何かと話題になる番組なので、

ここで傷あとを残せれば、今後大きく活躍できる可能性がありますよね。

杉山セリナさんは容姿も端麗ですし、現役高校生なら頭の回転もいいでしょう。

各方面で活躍できのではないでしょうか。

 

今後の彼女の動向も注目していきたいですね。

 

それでは、また。

 - メディアから学ぶこと