ブラック企業からホワイト企業へ転職した20代サラリーマンの時代に追いつく

*

ホラン千秋が解決!ナイナイアンサーに出演!プロフィールや出演作品は?

   


ホラン千秋

ホラン千秋が

解決!ナイナイアンサーに出演します。

マルチに活躍する彼女の

人物像をご紹介します。

ホラン千秋とは?その人物像は?

スポンサードリンク

まずはホラン千秋のプロフィールです。

名前 ホラン千秋

性別 女性

生年月日 1988年09月28日

出身地 東京都

趣味 写真を撮ること・歌うこと

特技 英語(ネイティブ)・料理(特にお菓子)

身長 160cm

父親がアイルランド人で、母親が日本人のハーフです。

性格は、テレビで見る活発でなんでも言ってしまうイメージとは違い、

かなりインドア派のようです。

休みの日は、誘いがない限り家に篭っていて、

格好も、スッピンに眼鏡でジャージ姿のようです。

芸能界に入ったのも早くて、

14歳の時に芸能事務所『アミューズ』に所属し、

女優として活躍をはじめました。

2011年3月に青山学院大学文学部英米文学科卒業し、

2009年から2010年にかけて一年間オレゴン州立大学に留学し、

舞台を専攻していました。

留学時は成績優秀者(Honors Student)として表されていて、

頭も良いようです。

留学から帰ってきてから、

全ての民放キー局のアナウンサー試験を受けるも全敗して

近所のスーパーでレジ打ちのアルバイトをしていましたが、

2011年の秋よりキャスターの仕事が入るようになりました。

ホラン千秋の髪型は?元々はロング?

ホラン千秋の髪型といえば、ショートのイメージが強いですが、

デビューから10年間ずっとロングヘアだったのを、

2011年にドラマ『陽はまた昇る』の役作りのために髪をバッサリ切ってショートカットにしました。

その後はキャスターやバラエティ番組の仕事が次々と入るようになったため、

『THE BEAUTY WEEK AWARD 2014』授賞式では

「まさか髪の毛を切っただけでこんなに変わるなんて」と感激していました。

ホラン千秋の出演作品は?

最近でこそ、

バラエティ番組などでもよく見るようになった

ホラン千秋ですが、

過去にどのような作品に出演していたか、

調べてみました。

テレビドラマでは、

『魔法戦隊マジレンジャー』

マイ★ボス マイ★ヒーロー』

『プロポーズ大作戦』

『陽はまた昇る』

『リーガルハイ・スペシャル』

映画では、

『魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁』

『黒執事』

『クローバー』

バラエティ番組では、

『バイキング』

『ワイドナショー』

『サイモンズベストテン』

など非常に有名作品にも多く出演しています。

その他にも、

報道番組やテレビCMにも多く出演していて、

幅広く活躍しています。

ホラン千秋としては、意識していなくても、

1度はテレビなどで見ているなんてことも多いのではないでしょうか。

まとめ:

ホラン千秋といえば、

思ったことを口にしているイメージが強いですが、

家では部屋に引きこもっている、

インドア派のようです。

女優やタレントとして活躍していますが、

アナウンサー試験に全敗しているなど、

アナウンサーになろうとしていたようです。

今では、キャスターとしての仕事も増えてきているので、

夢を叶えたと言えるのではないでしょうか。

勉強でも、成績優秀者賞を獲得するなど、

1つの物事に対して最後までやりきれる人のようです。

今後はさらに多くの番組での活躍が期待できるのではないでしょうか。

それでは、また。

スポンサードリンク

 

 

 

 - ニュース