ブラック企業からホワイト企業へ転職した20代サラリーマンの時代に追いつく

*

千葉雄大が痛快TV スカッとジャパンに出演!イケメン俳優・モデルの紹介

   


千葉雄大

千葉雄大が

痛快TV スカッとジャパンに出演します。

俳優・モデルとして活躍する

千葉雄大をご紹介します。

千葉雄大のプロフィールのご紹介!

スポンサードリンク

まずは、千葉雄大のプロフィールをご紹介します。

生年月日 1989年3月9日(26歳)

出生地 日本・宮城県

身長 173 cm

血液型 O型

職業 俳優・ファッションモデル

ジャンル テレビ・映画・雑誌

活動期間 2009年 〜

事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント

千葉雄大も演じた戦隊シリーズで、

幼少時代好きだったスーパー戦隊シリーズの作品は『恐竜戦隊ジュウレンジャー』だったとのことです。

2007年10月にToppaモデルオーディションでモデルに選ばれたことが、

モデルへの第一歩のようです。

大学生時代には、町田市内のスターバックスでアルバイトをしていたこともあります。

『CHOKi CHOKi』の専属モデルとして活動していたところ、

同誌をたまたま見かけた現事務所の者にスカウトされ、

2009年9月に事務所に所属、その数週間後に行われたオーディションで

『天装戦隊ゴセイジャー』のアラタ/レッド役に抜擢されました。

日本テレビの『世界一受けたい授業』で100万円分の図書券を獲得、

2012年6月に母校の多賀城市立城南小学校に絵本を寄贈しました。

子供たちのヒーローは実際に、

子供たちを大切にしてくれる優しい心の持ち主です。

千葉雄大の出演作品は?

スポンサードリンク

千葉雄大は、

モデルとしてデビューし、

俳優の仕事もこなしています。

そんな千葉雄大の出演作品をご紹介します。

モデルとしては、

雑誌『CHOKi CHOKi』 専属モデル

雑誌『WiNK UP』  モデル

雑誌『duet』 モデル

などの雑誌への出演を果たしています。

他にも、写真集を2冊出すなどの活動も行っています。

 

俳優としても、数多くの作品に出演しています。

映画では、

天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕(2011年)

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦(2011年)

桜蘭高校ホスト部(2012年)

アオハライド(2014年)

黒崎くんの言いなりになんてならない(2016年)

殿、利息でござる!(2016年5月14日公開)

モヒカン故郷に帰る (2016年春公開)

などと、

戦隊シリーズへの出演をはじめとして、

有名作品にも多く出演しています。

2016年でも3作品への出演が決まっているなど、

演技力も評価されているようです。

まとめ:

千葉雄大は、

モデルとして

活躍する一方、

俳優としても、数多くの

映画・ドラマに出演するなど、

多彩な才能を持ちあわせています。

映画への出演が増えてきているので、

今後は、ますます出演作品が増えたり、

主演を演じることもでてくるのではないでしょうか。

今後の千葉雄大の活躍にますます期待していきたいですね。

それでは、また。

スポンサードリンク

 

 

 - ニュース